次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

仮想通貨にはどうして発行枚数に限りがあるのか?

ノンカテゴリ

仮想通貨にはどうして発行枚数に限りがあるのか?
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ビットコインの発行枚数について・・・


仮想通貨は、これから先10年で、
6,000兆円規模で流通するのでは
ないかと見込まれています。

その中の仮想通貨で代表的なビットコインは、
発行枚数があらかじめ決まっていて、
2,140年までに2,100万枚が発行されるとしています。

では、
どうして仮想通貨には発行枚数に上限があるのか?

それは、例えばビットコインの場合、
新規発行はマイニング(採掘)を通じてしか
行われないからです。

なぜかといいますと、
短期間で発行枚数が一気に増えてしまうと
インフレになります。

そうなりますと、
ビットコインの価値が一気に下がってしまいますよね。

なので、

そのような状況に至らないように、
マイニング(採掘)によって発行される枚数も
調整されて作られているのです。

これによって世界中の混乱も避けることができます。


また、

発行するスピードも決められていまして、

・発行当初⇒約10分ごとに50BTC

・その約4年ごと⇒その発行枚数の半分

・最終的に2140年には2,100万BTC

これでビットコインの発行は終了ですね。


最大発行枚数が2,100万BTCと決められていますので、
それに到達後は、
新しくビットコインは誕生しません。

それから、

発行枚数が決められているということは、
ビットコイン基準の物価を
国が調整できないということでもあります。

なので、
ビットコインが円やドルに
とって変わるといった可能性は低いでしょうね。

最後に、

発行枚数に上限があるということは、
お金でも同じことですので、
ビットコインはお金とよく似ていると言われています。

でも、
円やドルなどの法定通貨とは違うんですよね。

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸