藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

今後増え行く、日本でのビットコイン決済サービス!

ノンカテゴリ

今後増え行く、日本でのビットコイン決済サービス!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

今後の日本でのビットコイン決済サービス

2017/4月7日から家電量販店のビックカメラが、
ビットコインでの決済サービスに対応しました。

「ビックカメラ有楽町店」「ビックロ ビックカメラ新宿東口店」
の2店舗ですが試験導入を開始したのです。

ということは、
ビットコインで支払いができるということですね。

これは、
一度の会計で最大10万円相当のビットコインが使えます。

また、それと同時に、
現金で支払った場合と同率のポイントが還元されます。

このビットコイン決済サービスの利点は、

・クレジットカードの手数料よりも安く決済ができる。
・土日祝祭日にも利用ができる。
・個人情報、カード番号情報などの入力が必要がない。

なので、
以上のことから普及は高まるでしょう。


それから、
世界最大級のオンライン通販サイト「アマゾン(amazon)」が、
ビットコイン決済への対応に乗り出しました。

時期はまだ分かりませんが、
近い将来ではないでしょうか。

これにより、

現在のネット通販は、
クレジットカード決済が主流ですが、

今後は、
他のオンライン通販サイトも
追随してくるようになるでしょう。

念のため言っておきますが、

「アマゾン(amazon)」が、
ビットコイン決済への対応に乗り出しはしましたが、
まだ正式には対応していません。

でも、

支払いを代行してくれるサービスを利用すれば、
アマゾン(amazon)での支払いに
ビットコインが使えるのです。

それは、

ビットコインを受け付けて、
その代わりに支払うというシステムですが、

「コインジェイCoinjay(海外)」
 http://ww38.coinjay.com/

というのがあります。

(申し訳ありませんが、
このサイトは英字なので翻訳しないといけませんね。)

また、

ビットコインは、
Amazonギフト券に交換することができます。

それは、
アマゾン(amazon)のサイトの自分のアカウントに、
ギフト券番号を登録するのです。

そうすれば、
アマゾン(amazon)の商品購入に利用ができます。

最後に、
リクルート系も今夏の導入予定だそうですね。

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法