たった1回、5分の申請で”ほったらかし”で収入が入る〇〇とは・・・

4地方銀行が仮想通貨の技術活用したサービス開発

ノンカテゴリ

  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは

4地方銀行が仮想通貨の技術活用したサービス開発

・岩手銀行
(岩手県盛岡市に本店を置く岩手県最大の地方銀行)

・青森銀行
(青森県青森市に本店を置く青森県最大の地方銀行)

・秋田銀行
(秋田県秋田市に本店を置く秋田県を代表する上場企業)

・山梨中央銀行
(山梨県甲府市に本店を置く県内唯一の地方銀行)

上記4つの地方銀行が、
岩手銀行を運営主体として、

日本IBMの協力のもと、
仮想通貨の技術活用したサービス開発を
すると発表しました。

この仮想通貨の技術を
活用したサービス開発というのは、

インターネット上で、
各取引先の企業が各行に開いている口座を
一括で管理するサービスのことです。

それを上記4つの地方銀行で、
開発に取り組むというのです。

これはまさに、
生き残りをかけた銀行業界の戦いですね。

また、

その他の地方銀行や金融
またはITを活用する
フィンテック企業にも参加を呼びかけています。

そして、
枠組みを9月末までに詰めて、
実用化の時期を決める模様ですね。

ちなみに、これは、
SBIがまとめる「内外為替一元化コンソーシアム」とは、
別の動きになります。

最後に、

岩手銀行の佐藤求取締役システム部長が、
次のようにお話をしています。

『技術革新を地方から起こさなければ、
 取り残される危機感がある。

 連携する銀行を増やし、
 利便性を高めていきたい』

9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法